ジェットスターの安さの秘密とは

格安航空券が登場して

旅行へ行きたいと考えてもいざ行こうとすれば費用がかかると言う現実に直面してしまう方々が多く、飛行機代が高いからホテル代や現地を歩き回る費用を節約したり旅行自体を断念する方も少なくありませんでした。しかし、ジェットスターの格安航空券が登場したお陰で前より行き帰りの費用を気にしなくても旅行を楽しめるようになり喜ぶ方々が多いですが、何故飛行機に乗ることに変わりはないのに費用を安く抑える事が出来るのかと疑問に感じた事もあるのではないでしょうか。

コスト削減の努力を行うために

ジェットスターの安さの秘密は、徹底的なコスト削減が関わっています。先ず、自社のオフィスに窓口を持っていません。なのでWebサイトを通じて航空券の予約販売から搭乗した際のチェックインを行っています。それにより人件費やオフィス賃料等を節約する事に成功しました。また、他の航空会社より手荷物の重量や大きさをかなり厳しく制限しています。こうすることで飛行機の重量を軽くして燃料の消費を抑えている訳です。無駄を減らそうとする企業の努力が伝わります。

色んな事をして徹底的なコスト削減

他には、機内サービスにもコスト削減をするために工夫されています。エコノミークラスは、基本的にサービスが有料です。何故かと言うと、余計な食べ物や飲み物を飛行機に載せて燃費や人件費をかけないようにするためです。なので、予めオプションを申し込むか自分で必要な物を持ち込めば、不便は殆ど無いに等しいので安心して下さい。ジェットスターは、他にも回転率を上げる努力をしたりしていたり航空券が格安なのは、企業が手間を惜しまないからと理解出来ます。

旅行を手軽に楽しむために

しかし他の航空会社と違う所は、まだあります。飛行機が待機している場所に行くためにバスへ乗車します。ブリッジを利用する時に費用がかかるからですが、バス移動なので特に困ることはないでしょう。座席も気にならない程度の狭さなのもポイントです。安くはしても乗客にそこまで不便を感じさせない気配りがあるのもジェットスターの魅力です。しかし不便を感じないために、乗客側が努力する事も大切です。賢く利用するには、下調べをする必要があります。

乗客が気を付ける事とは

先ずは、重量制限に関して調べた後に必要な手荷物を選択しましょう。そして、搭乗する時間を確認して余裕を持って空港に到着するように交通手段や、家から出発する時間を考える事が重要です。そうすることで、更に賢くジェットスターを利用できます。行き帰りの費用を安く抑えて美味しい物を沢山食べたり色んな人に触れ合いながら旅行を楽しむ事が大事です。旅行は、滅多にする事がないからこそなるべく費用を安く抑え最高の旅行にしましょう。

Follow me!